日本犬保存会 若桐荘日記

夫婦と柴犬の日々の暮らし。『穏やかだったり賑やかだったり』

 ちょいと用事が有って



















南下してみました。








 せっかくだから










CIMG7704.jpg










ここのお店の










CIMG7711.jpg










くるみまんじゅうが美味しいから










買うてきました。










 nm_dog034r[1]









我が家の女子柴たち、










CIMG7712.jpg










この花と葉が美味しいらしく。










良く食べるので









こんなに雑になりました。










 ついでにこの時期、










CIMG7715.jpg










CIMG7716.jpg










色付く前のミニトマトも










美味しいらしくて。









マメに摘まみ食いしています。










 CIMG7718.jpg










 運が良けりゃあ、










これくらい色付いたミニトマトを










私達は収穫できます。










 しゃーないなあ (´∀`*)     








スポンサーサイト
 最近休日が










火・水にならざるを得ない










部署になっちまいましたお~。










 展覧会やら出事は










休日申請せねばならんとよ。










 まあ、そんなことは










どーでも良か。










 CIMG7702.jpg










 今朝の散歩中のこと。










不覚にも 鈴のリードと










カナのリードが絡まって。










二匹が向かい合ってしまって










一瞬にして 勃発!










鈴が我慢してるのをイイことに










カナのヤツが鈴を噛みついた。










 引き離そうにも熱くなっている間は










こちらに来そうなので










矢鱈に手は出せない。










しかし黙って見てらんないもんですから。










慎重に手荒く










ブチかましてやりましたよ。










「いい加減にしろぉ ヾ(*`Д´*)ノ" 」 










 耳から、










前肢から










そして何故だか爪からも










血を出していました。










 前肢は古傷のトコロ。










CIMG7701.jpg









 
 舐めて血の流れも収まったようだけど。










はげチャビンはもう治らないな。










     nm_dog034r[1]









 捕獲した熊が逃げたと










お昼のニュースで見たけれど










犬の数匹置いといたらどうだろうか。










 電気網を張り巡らすなら










ぐるっと二重柵を回して










犬を放しておく。




















または入山のお供に。










 











ってな具合。









 とあるホームセンターの









ペット販売のチラシに









『老若男女 幅広い世代に支持』って









柴・子犬の写真の脇にありました。










ちょい激しくても










飼って楽しい犬種だと思うな (*´∇`*)










紀州犬や四国犬や甲斐犬にも










憧れますが。