日本犬保存会 若桐荘日記

夫婦と柴犬の日々の暮らし。『穏やかだったり賑やかだったり』

 試しに、










荒い口調で言い放ってみたりする。










 「 可愛いじゃないか!! 」










 フィット感があってよろしい  σ( ̄、 ̄=)








CIMG7073.jpg










 CIMG7071.jpg










 CIMG7083.jpg










 CIMG7088.jpg










 今日で5日目。










 体もまん丸くなってきて










顔の皺も伸びてきた。










 すず母さんも










子育てをそつなくやっている。 










 どれ、










ケージ張り付き作戦にはいるとするか。






 
スポンサーサイト
     NEC_5631.jpg









       NEC_5629.jpg









 酒粕床を作ってみました。










      NEC_5633.jpg










 混ぜてから










ちょいと 味見したんだけど。










 これ、このまま食べられる (^◇^)










 これに漬けた肉やら魚って










かなり美味しいだろうな。










 なんて朝からゆっくり。










 しかし、










そろそろいい加減、










すずの産室を作ってやらなきゃ。










今日・明日辺りが予定日だよ。










呑気に『 あさがきた 』 を










観ながら言ってたら。










 すずが低い変な声で吠えた。










 へっ??










「 怪しい声で吠えたね。 」










二度ほど、いつもと違う声で。










 様子を見に行ったら、










w | ; ゚ ロ ゚ | w ヌォオオオオ ! !










 た、た、た、大変っつ!!










お産が始まったあっつ!!










 結論から言えば










雌の赤・一匹、雄の赤・一匹、










無事に産まれてきたんですがね。










誰もがハズレ、予想外の二匹。










 経験はするもんだな、と










つくづく感じたお産を体験。










 最初に吠えた時に










水袋(というらしい)がひとつ










ぶら下がっていた。










 これは何だ!? 










と、激しく不安にさせる材料だ。










 次にまた吠えた時に










二つ目の水袋がぶら下がってて。










 袋の中には仔犬が普通入ってるハズ。










 「 ちょっと、パパ、岡田さんに










電話して聞いてみてよ。」










 そうこう電話している内に










母犬は自分で破って食べてしまっていた。










 夫も私も『 自然淘汰 』を










優先させているもんですから










犬に動物の本能を求め










動物の能力を信じていますので










手助けをする気は有りません。










 見守るだけ。










 お産と同時進行で産室を作りながら・・・。










 でも、さすが。










三つ目の水袋も処理して、










横でハラハラしながら見ている私達より










ずっと命の力を知っているかのような










柴犬の母体は










無事に産み切りました。










NEC_5635.jpg










NEC_5636.jpg










CIMG7055.jpg










CIMG7057.jpg










CIMG7058.jpg










 UP and DOWN で










ぐったり疲れちゃいました (~_~;)










 ところで、水袋って 何なんですか?










春の研修で質問するのも何ですし・・・。










 どなたかご存知の方いらっしゃいましたら










教えてくださいませ ( ̄人 ̄)オ・ネ・ガ・イ♪










      nm_dog034r[1]









 夫は、ずっと仔犬観察中。










 曇天でしたが










雨に降られず有難かったでした。










 ほっ (๑╹∀╹๑) 










 CIMG7022.jpg










 開会式の三人 (^◇^)










CIMG7023.jpg










 日保副会長岩堀さんと










審査員OBの弓削田さんと










岡田支部長。










 CIMG7025.jpg










 審査員の皆さま。










 千葉支部から石井さんが










審査員に誕生しました。










 応援してるでぇ (^◇^)










 CIMG7032.jpg










 広島の全国展で入賞された方々の










表彰も有りました。










 お一人、ご都合が付かず










この日は4人の先輩方が授与されました。










 いつか、あたいも・・・  ∩`・◇・)ハイッ!!










CIMG7033.jpg










 CIMG7034.jpg










CIMG7035.jpg










 おめでとうございました \(^o^)/










 さあ、これから審査が始まりますが










今回ハンドリングを手伝いまして。










加えてテント下で受付以降のお仕事で










写真を撮るチャンスもなかなか無くて。










 CIMG7036.jpg










 CIMG7038.jpg










CIMG7037.jpg










 CIMG7040.jpg










CIMG7039.jpg










 リンクの中で楽しんでらっしゃる










皆さま方 (^◇^)










 CIMG7042.jpg










 CIMG7045.jpg










 CIMG7048.jpg










 CIMG7051.jpg










 しかも気が利いてるから










またまた やっちゃったよ~~~。










 充電忘れ・・・ (ノд-。)クスン










なんてっこたい、 くそぉ・・・。










 午後からの二審の様子を










少しでも撮りたいと思っていたのにねえ。










 しゃーないわ、すぐに始まる










賞状と景品手渡しのお手伝いを










しましょうか・・・。










 いつもながらのお仕事ですが










小高さんと柴Kちゃんが










来てくれたの ♪♪♪ d(⌒O⌒)b♪♪♪










 お二人の加勢のお蔭で










とてもとても助かりました。










 ありがとうございました!!










 心から感謝でございます!!!










 そして再会出来て嬉しかった










皆々さまとは










ゆっくり話せる環境に無かったのが 










とっても残念。










 でも、チャンスはまだ有る ( ゚ー゚)( 。_。)ウン♪










 これからもどうぞ宜しくお願いします。










 今回も無事に終わった千葉支部展でした。










来週は茨城支部展ですね。










まだまだ春季は続きます (^◇^)








 来週は










千葉支部展覧会。










 明日は集計。










 すんませーん。










私は会議が有って休めなーい。










 夫はお預かりしている申込書を持って










集計に行きます 










当日は手伝いまーす。










           nm_dog034r[1]










 で、今日はちょいと用が有って










在宅DAY~。









 去年、仙台の従兄から送ってもらった










祖父の『 謡本 』 をゆっくり










手に取り見てみた。










 仙台藩では祝言で










『 さんさ時雨 』 と 『 四海波 』 を










婿側と嫁側で披露するそうですが










詳しく知らないのよ~。










 CIMG7014 - コピー









 和紙に何か塗布してて、茶色なんです。










 CIMG7016 - コピー










 CIMG7020 - コピー









 祖父の名は寿哉。










祖父は謡いを教えていたと伯父や父から聞いた。










 CIMG7015 - コピー









 CIMG7018 - コピー









 CIMG7019 - コピー









 残念ながら、読めない・・・。










 伯父が残してくれたテープを元に










しーかぁいなみぃ しずかぁにてぇー










なんて真似てみるが。










    ∑(´□`;)










 生存中に教えてもらっておけば良かった・・・。










 何でもそう。










 教えてもらったり学ぶなら










早い内が良い。










 千葉支部長の奥様は書道を。










何て書いて有るのか教えていただこう。










 せめて内容ぐらいは。










 Amazonで今様の本を買えば早いか?










いいや、頑固に先ずはこだわってみます。










 祖父が使った本で読んでみたいの。










あたしゃあ ほぼ、










ばばあだから頑固なんっすよ。










         ひょうたん










 そして。










お彼岸頃に。










 「 駒よ出ろ! 」