日本犬保存会 若桐荘日記

夫婦と柴犬の日々の暮らし。『穏やかだったり賑やかだったり』

 
 増えているのは




 メダカです (^v^)




 CIMG4513.jpg




 今時期、産卵が盛んで。




CIMG4514.jpg





 雌雄、しかも種類別にしていないので





雑種が、いや、





新種の作出なのか。





CIMG4515.jpg




 シャッター切るが早いか





泳ぎが早いか。





 こういう全体的に光っているのが





見ていて目を引きますが。





 紅色のメダカ(楊貴妃)も綺麗です。





 近づいて見るともっと紅いです。





 CIMG4518.jpg





CIMG4519.jpg





CIMG4522.jpg





 稚魚も増えてます。





CIMG4523.jpg





 ほら、稚魚でも光ってるんです。





 大きさは約10mm。





 このサイズ時期は成魚とは別にしています。





 それは、成魚に




食べられてしまうので。





 エサ( ボウフラとか )と間違えるらしいです。





 CIMG4526.jpg




 グリーンウォーターと呼ばれるこの水。





良い環境と言われてます。





 大きい水槽にはミジンコもいて





人工的自然環境は出来てるんですね。





 で、水槽にアカボウフラとボウフラがいました。




     (・`ε・´●) チェ




 アカボウフラは許せても




ボウフラは許せませんからねえ。




 ボウフラを食べると期待していたら




エサの方が美味しいのか




どうやら食べないようですね・・・。




 稚魚は食べてもボウフラは食べない???




ちょっと、変ですね。




 これからも産卵は続きますので




ドンドン増えるでしょう。




                   





CIMG4511.jpg





CIMG4512.jpg





 ヨーグルトバナナが嫌いでは無い




柴姉妹です。




 










 
 
スポンサーサイト
 昨日、O師匠宅に




東京のYさんご夫婦と、




木更津のKさんご夫婦と、




我等夫婦が寄り集まって




プチ・鑑賞会をしたんです。




 和姫さまも来られたら良かったでしたね。




 ま、 何て言っても成長段階の




やや間延びしてたり




崩れてたりしているので




「秋が楽しみだねえ!」




と、色んな意味を込めて




意見は一致したりして。




 こんな犬集会は




時間が過ぎるのが早いよね・・・。




 4時間5時間なんて




あっという間です。




                  




 夕方、市原のお兄様が




交配の機が熟した女子柴さんを




連れてきました。




 集中しないと悪いので帰ろうとしたのですが




「 ちょっと見ていこう。 」




という夫の一言で交配の見学・・・。




 どんなに時間が掛かるだろうか。




そう思わせた最初のじゃれ合い。




 が、しかし。




 O師匠が女子柴の綱を手で押さえたら




聞き分けの良いこと!!




 さっと動きを止めて




シッポを縛らずとも




自分で上げて腰を少し落として




雄を誘導した感じ!




 その内、雄が後ろに付いて。




「 おおーっ!! 」




その見事な交配シーンに感動しました。




 ものの2~3分で始まって




あっという間にロック。




 利口な雌だ!




 こんなにも手こずらせない




静かな交配が有るんだ!!




 嫌がらない。




 まさに、“ 交配の手本 ”のような




交配でした。




 この交配風景は、勉強になりました。




 夫と私の見てきた交配は




“ 闘う 交配 ”という感じの




鬼爪はがれる、目が血走る、




暴れて吠える、




必須の口輪が外れる、




押さえつけて叱りつけて、




1~2時間の重労働。




今度はギロチン式の台を作ろう、




そう決心させるくらいのものでした。




 そんなんでしたから、




兎に角、感心・感動は大きかったです。




 ま、今週は感動した交配の話でしたけどね。




 2か月後、可愛い仔犬の誕生が




楽しみですねえ (^◇^)




 
 皆様、




本日は当観光ツアーをご利用くださいまして




誠にありがとうございます。




 本日皆様方のコンダクター・のりりんが




無事の そして 




楽しい良き思い出のツアーとなります様




務めさせていただきますので




何卒宜しくお願い申し上げます ♪




 さあ、バスはこれから南へと向かいまして




弁当の付け足しに道の駅富楽里(ふらり)に




立ち寄ります。




 新鮮野菜、色とりどりの美しい生花、




目の澄んだ地魚、地元の方々の手作り惣菜等、




沢山ございますので、




皆様は千葉にお越しの際は財布の紐を




必ず大きく緩めて楽しくお買い物を




なさってくださいませ。




 CIMG4448.jpg





CIMG4449.jpg





CIMG4463.jpg




CIMG4464.jpg




 上から順に




おさつスティック、ピール、




くじらメンチ、さんが焼きです。




 特におさつ~とピールは




素材の味を損ねない美味さで




買って後悔させません。




 くじらメンチは、次はくじらステーキを




食べてみようと思わせる味でした。




 CIMG4450.jpg




CIMG4451.jpg




 館山市に流れ込んでしまう前に




ここ富浦漁港をご覧いただきます。




 波、平らかにして晴天なり。




今の時期は何が釣れるのでしょうか?




 CIMG4460.jpg




 そして旅程は進みます。




 ここは、大房岬と言いまして




 江戸時代の黒船来航から




第二次世界大戦(太平洋戦争)まで、




日本の防衛の砦されていたという地なのです。




 東京湾要塞が有ったと




のりりん夫がささやいてました。




 CIMG4461.jpg




 木々の隙間からのぞく太平洋です。




 さて、海辺に車を停めまして




ここで昼食タイムといたしましょう。




 私身長が163センチ有りまして




手のひらも大きいんです。




 なので作るおにぎりも大きくなっちゃって。




二つも食べれば ウッとくるところ




買ったさんが焼き等も食べてしまいました。




 さ、眠くなる前に動きましょうか。



 
 右は広がる海の青さ、




左は山に茂る木々の青さ。




 千葉・房総半島は昔も今も




大きく変わらない景色が続きます。




道の駅ちくら・潮風王国に到着しました。




 CIMG4466.jpg




 長女はわがままさがまだ残っています。




 そろそろ、許さないからね。




CIMG4470.jpg



 おや、何か気になることが・・・?




CIMG4472.jpg




 犬がお好きだとおっしゃる女性が




撫でて可愛がってくれました。




CIMG4473.jpg




 好きと言ってくれる人を、この2匹




心からお見送りいたします。




CIMG4489.jpg




 先は海に出られますので、




『 海・初体験 』といきましょう!!




 三角の貝を投げてやったら




ニオイを一生懸命嗅いで、




岩に張り付いている海藻を




なめてみたり・・・。




 CIMG4488.jpg




 この稚魚みたいのは 何て魚だろうか。




 磯遊びは子供たちが小さかった頃




連れて来ては良くさせてたなあ (^。^)




 CIMG4492.jpg




 CIMG4495.jpg




 ま、十分味わったようですので




そろそろここを後にいたしやしょう。




 ペチャクチャと会話が絶えない車中です。




 途中、お師匠から連絡が入り。




夫ニコニコしながら喋ってます。




 電話って会話に交じれないから




じれったいですねえ。




 切った後、夫に詳しく内容を聞きます。




 状況把握でき、楽しみができます。




 CIMG4505.jpg




 野島崎灯台です。




 この景色、店舗の並びも変わりませんねえ。




 それで良いと思います。




 いつの辺りからか左に海がきてました。




 館山市ではパワーコメリでメダカの




材料を購入し、




観光は車内からとなりました。




 喋りにもやや疲れが見え始めましたので




このまま一気に帰路に着きます。




 本日の南房総半島ツアーは




いかがでしたでしょうか。




 まだまだ千葉県良い地が満載でございます。




 来て良し、住んで良し。




 皆様も是非お越しくださいませ。




 それではまたのツアーのご利用を心より




お待ち申し上げます。




本日は、ありがとうございました。




 


 




 










 
CIMG4418.jpg



 本日は、




市の文化協会事業の




『吟剣詩舞発表大会』がございました。




 丁度、私の前の番号の方で




午前の部は終了し昼食時間となりまして、




午後1番が私からとなったのです。




 “腹8分目より少なめに食す”




又は




 “ちょっとだけ食べる”




これが鉄則の常識の当たり前の・・・。




 でも、8分以上食べちゃった   (´∀`σ)σ




 今日吟じたのは 





“ 静 若宮八幡へ参詣の事 ”




静御前・作 です。




 もっと腹に落として発声出来れば良かったが




やや緊張すると声が




ちょっとばかし上に上がってきてしまう。




 まだまだじゃのう・・・。




練成有るのみだのう・・・。




             




 で、これは




詩舞の“ 月夜荒城の笛を聞く ”の様子。




CIMG4423.jpg




 次に吟舞の“ 川中島 ”。




CIMG4424.jpg





 扇舞の“ 本能寺 ”。




CIMG4431.jpg




 もうひとつの扇舞の“ 神州 ”は




ああ残念。




 先生が腱鞘炎になってしまわれて




中止になりました。




 日本人形みたいな先生なんです。




楽しみにしてましたのにね・・・。




 午後4時頃に終了し、




とーちゃんと女子柴達の待つ家にまっしぐら。




 そう、突然ですが




午後から天気も良くなり




とーちゃんの気分ものったんでしょうね。




 チビ柴達のお散歩デビューと




決め込みました 。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜




おやつを準備して




(こういう準備は夫が知らぬ間に




十分すぎるほど準備してあるんです)




時間は掛かったものの




問題無くデビューできました。




 さあ、これからは色々出かけてみようね。




次回は、海にいってみようか?




 海の見える芝生の広がる公園があるんだよ。




    ヽ(*>∇< )ノ ヤッホーイ♪




 CIMG4416.jpg





 
 
 特にナンだっつうこと無く




普通の休みなんですよ。




 CIMG4374.jpg




 朝から庭の手入れをして




知人からメダカをもらって




メダカ池の生い茂った苽竹を




五鉢取り除いて・・・。




 ふう・・・。




外仕事は暑くて具合悪くなっちゃう。




CIMG4379.jpg




 鉄管にチビ達をつないでおいて、と。




いい加減、リードには




慣れてもらいましょうさ。




 しかし、順応性は有るんだね。




繋がれるのに落ち着いたみたい。




 ひどい目に合されてるみたいに




鳴き声も大袈裟だから (´・ω・`)




               




 2匹いると追いかけっこして




遊びながら逃げ方や捕まえ方を




学んでいるようだし。




 後肢を必ず狙いますね。




 追いかけるだけじゃなく




待ち伏せしたり、




フェイントかけたり、




逆方向から回ってみたり。




 ちっちゃい頭で考えてるんだなあ。




 感心、感心。  ゚+.(・∀・).+゚




 で、カーブを走り抜ける時の姿は




幼児体型なりに 既に美しい。







                




 CIMG4387.jpg




 水質は苽竹を入れて有る方が




安定しているんだけど




メダカを持ってきてくれた知人が




「水深が浅い。」




と言ったので




取り除くことになったんですよ。




 そしたら、水が濁っちゃった。




CIMG4393.jpg




 明日は濁りが沈むと思う。




CIMG4396.jpg




 だるまメダカのメスが卵付けてます。




 孵化させて増やしたいんですが




水槽が軒並みずらっと並ぶと




管理が大変になるな。




 増やしてどうなるワケでもないんですけど。




               




 ま、しかしなんですね・・・。




こういう時期に必ず思うんですよ。




 「 オフ会、しよーよー。 」




   (人'v`*) オ ネ ガ イ