日本犬保存会 若桐荘日記

夫婦と柴犬の日々の暮らし。『穏やかだったり賑やかだったり』

 ここ千葉県でも今日は雪が降りました。


 午後からはその雪も止み、残るは冷え込みのみ。


 そんな本日、師匠のOさんご夫妻とKさんが


仔犬を確認においでになりました。


 Oさんが雄を、東京のYさんが雌をひとつずつ


飼ってくれます。


 勿論、展覧会に出陳してお遊びするため。


 日保の先輩で有ると共に人生の先輩でも有ります。


 ものすごく、熱くてお元気なんです。


 しかし、何となくいつもと


調子が違って感じる・・・。


 私たち夫婦のやけに


テンポが遅れているような・・・・?


 !!!!!


 おお! そうかあ!!


 温度差があるわけだわさ!!


 こっちは出産させて展覧会は出陳なし。


 対し、お二人はいよいよ展覧会スタートだ!


26日は三多摩に行くんだ!


 あと、3つ寝れば展覧会~♪♪ってことだ!


 そうだったか。


 どーれ、私たちはいつから出掛けてみようか・・・。


 あの雰囲気 やっぱり、楽しいな ♡ ♡

 
 
スポンサーサイト
 産まれて10日目の仔犬たちです。


  NEC_5262.jpg


  
 良く寝て、乳を飲み、元気に動きます。


 ずっしりと重くなってきました。


 そろそろ、名前を付けなくては


いけませんが、考えている内に


眠くなってしまい今に至っております。


 仰々しい名前だと名前負けする、とか


この字を使うのは嫌だ、とか・・・。


 仕事から疲れて帰ってきて考えるのは


ちょっとダメですね。


 

 時々、寝言を言います。仔犬のくせに 

 
 仔犬も仔犬、産まれて間もないのに


ワン、って言います。


  かわいい~ ♪♪♪


 肉球もまだ やわやわのつるつる。


   NEC_5261.jpg


 これから、目が開いて


活発に歩くようになります。


 さあ! 残業なんてせずに


とっとと帰って来ましょう!! 
 先日から、私はリビングのソファーで


寝ています。


 出産後は共同作業のようです。


 大体2時間おきぐらいに外に出たがり


出してやるとジョジョーッと離れた所から


音がして急いで玄関の戸の前で吠えます。


 「おしっこしたから開けて!」


 開けてやるとササッと仔犬の元に戻ります。


 朝5時30分に起床。


 ところが、


 仔犬がずっと鳴きっぱなしです。


 様子を見てみると、りんごが仔犬から


離れた所で


 「ああ、ちょっと寝かせてちょうだいよ。」


みたいにグーグーと低く唸っているんです。


 中には子育て放棄をする犬もいますから


(柴犬はどうか知らないが他の犬種で経験済み)


もしや?とハラハラしながらいました。


 暫くこの状態が続きマタニティブルーも疑いました。


  ・・・・・・。


 はっ!!


 でも一番私がいつもと違うんじゃない!?


 おろおろしているのです、私が。


 『まずいじゃない、私がいけないのかも。』


 なので、気を取り戻すように


先日煮た大根と昆布を食べさせたり


詩吟の練習をしてみたりしたら


なんと!!


功を奏したのか、何なのか?


 鳴く仔犬のそばに寄って行きおっぱいを


飲ませ始めました。


 ええ~?本当に~?


 ま、大根と昆布ってのがいかにも


庶民臭くて、年齢を感じさせちゃいますが・・・。



 見よ!!


 りんごさんが落ち着いて子供を舐めてる。


 そして、こっちを見てる。


 ふう~。


 ひと安心。




 ようやく、夜には夫が帰ってくる。


 電話やメールで散々仔犬に会いたがってたからね。


 羽田に着いたら連絡おくれ。
 今朝も、エサをガツガツ食べたので


まだだ・・・、とやや待ち疲れ気味でした。



 が!!


 突然、「ゥオゥオゥオゥオ」と鳴き出し


グルグル回り始め、息も細かくし始めたんです!



 はっ!?

  
 いよいよか!?


 暫く様子を見ていたら


陣痛です!!


 痛いんでしょう。



 鳴き方が「がががががっ」って感じになりました。



 ここからが、


文才の有る無しなんでしょうね。


 ああ!今、私自身ドキドキハラハラで


上手く表現できない!!!



 私がおろおろしている間に


りんごは一匹目を産みました!

 

 ギャイイン!!



 うおお!!

 
 出たーーー!!!



 不安で、夫や妹に電話して


お師匠さんのOさんに電話して。



 Oさんが


 「一匹目自分でちゃんとにやってれば


 後はもう大丈夫。」


 
 これが私には魔法の言葉でした。


 すーと、不安が消えて


 この出産を信じれるようになったんです。



 それからは順調に三匹上手に産み


上手に面倒を見て。



 後は、仔犬のかわいい鳴き声の三重奏。


 まだ、入っているか?


 もう、完了か・・・?



 良いもんだぁ・・・。(ほんわか)


 賑やかだぁ・・・。(ほんわか)



 じーっと見ていると


仔犬を隠しちゃうんですよ。



 うん、うん。


それで良い、それで良い。



 ホッとしたところで


Oさんに報告しようっと。



 一匹コロンとした時に


雌であることを確認しました。



 後の二匹はどっちかな~?



 今、手を入れたら夫が


あんずの出産にガブッと噛まれた


二の舞になってしまうかも。


 排泄で庭に出した時にでも


急いで確認しよう!!



 ああ、無事に出産しましたね。


お疲れ様です。   ホッ。

 
 日差しが暖かい・・・
 

今日は、仕事を早退して来ました。


そして、休みもとりました。


「 ♪ それは~、あなた~、りんごのためよ~♪ 」 


でも、


 エサはガツガツ食べます。   


 落ち着き もあります。 
 

 穴を掘るしぐさもしません。  
 

 どうしたんだい?


 ママは、仕事  を休んでまで


出産に立ち会おうとしているんだよ。


 今の様子をリビングから


見てみると・・・。


 寝ているじゃん!! 


 いつもと変わらないじゃん! 



 パパは、5日間出張で留守なんだよぉ  


 はっきり言って心細いんだよぉ  


 出産日にかぶるなんてぇ  



 でも、産んでもらおうじゃないですか!


 私の方が力んでるね・・・
 今日で丁度60日


 横から見ると乳首が伸びて見える、と


夫が嬉しそうに教えてくれました。


 先日の休みが夫にとって


忙しかったけれど充実していた のは


間違いありません。


 仕事から戻ると計画通りの出産室


整えられていました。


 あんずやりんごの側でのこぎりや


電動ドリルを素人ながら上手に使い


時々、二匹に微笑みかけながら  


朝から夜までやっていたに違いない・・・。


 玄関框の高さに小屋のFLを揃えたらしいです。


何故揃える意味が有るのか私は


知らないが・・・。


 褒めてくれる人もいないからと


「うーん、上手く出来ているよね・・・。」


優しく問い掛けてくるけれど


ごめんね、いちいち丁寧に返事をしない


悪妻だわさ・・・。





 りんごは、この部屋(?)に


既に慣れている。


 よしよし。


 いつでも『もってこーい、もってこい!!』


だよ~ん 
 


       

CIMG0665.jpg

テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット
 いよいよ、妊婦りんご は


大詰めとなって参りました。


 上から見ると幅広になっています。


 エサも回数と量を増やし


太り過ぎないよう気を付けながら


飼育係の夫が管理をしています。


 予想では、3頭。


 雄2の雌1


 来週8日(水)ですが、


大安・満月のジャスト・ミートです!!


 飼育係の夫は、産室を整える準備に


夢中です。


 新しく木材を買い込んで、


休みに作ると言い切っています。


 ただ、オーナーの私はひとつ


注文を付けたいですね。


 春出陳するあんず の準備が


疎かではないでしょうか?


 夕飯後に遅くまで『24』


見ている場合では無いのでは?


 って、偉そうに・・・。


 来週は、東京ドームのテーブルウェアの


フェスティバルに行く予定・・・。


 日にちが重なるなんて・・・。