日本犬保存会 若桐荘日記

夫婦と柴犬の日々の暮らし。『穏やかだったり賑やかだったり』

はじめまして!nm_dog034r[1]





 柴犬歴3年目の、


そして日本犬保存会入会数か月目という


若々しい(?)上総若桐荘です!!



 どうぞ、よろしく!





 我が家の柴犬との出会は、なかなか奇遇なものでして・・・。
語ると長くなりますので今日は割愛させていただきます。    


 この3年の間にじわじわと柴犬の深みにハマってしまいまして、
どうやら夫婦で抜けられそうもなく、これからの楽しみにと長く続けて行くことになりました。


 で、決まれば行動も早いものでサッサと犬舎名まで登録し“2度目の交配近し!”という近況で
ございます・・・。


 若桐の名を使ったのは、私詩吟を習っておりましてね・・・。おほほほほ。
  
 
そこに井上円了詠う『火に焼かれ』に夫婦共に感銘いたしまして付けました。



     『火に焼かれ』     井上円了


    火に焼かれ 風に倒され また人に

   
       切られてもなお 枯れぬ若桐




 展覧会に出陳しても、先週は第一グループに呼ばれ〇席。でも、今日は・・・。
と言うように、折れそうになったこともありましたが、いやいや、どうしてどうして。
ここで、辞めるわけにはいかないんだよ~!!


 日保の先輩方々のブログを拝見しながら、柴犬のかわいらしを影山直美さんで楽しみながら
これからも続けて行きます。


 どうぞ、よろしく!!


スポンサーサイト